Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

石橋秀仁(zerobase)書き散らす

まじめなブログは別にあります→ja.ishibashihideto.net

コンテンツやサービスのマネタイズしにくさ

指輪型ウェアラブルデバイス「Ring」がKickstarterでキャンペーン開始、2014年7月出荷予定 | TechCrunch Japan

コンテンツやサービスはマネタイズしにくいのに、未来的ガジェットはマネタイズできるんだなあ、という感慨。

実際に役立つコンテンツやサービスでも、数千円で売ることが難しい。

一方、具体的な用途のよくわからない未来ガジェットが、その可能性への期待だけで、何万円かの値付で売れる。ちょっと触って楽しんだだけで「元をとった」と満足するユーザーも多い。決して数は多くないかもしれないが。

例えばウェブサービスで考えると「数万円を数百人から集めてプロトタイプをローンチ」っていうイメージがわかない。

Ghost: Just a Blogging Platform by John O'Nolan — Kickstarter

これなんかは変化の兆しですね。未来に期待は持てる。