Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

石橋秀仁(zerobase)書き散らす

まじめなブログは別にあります→ja.ishibashihideto.net

リアクティブ・関数型・イベント駆動プログラミング

プログラミング・パラダイムはリアクティブでファンクショナルな方向へ進化するだろうなあ。このトレンドはUIからバックエンドへ伝播していくと思う。

if … then型のイベント駆動モデルから、subscriber型のイベント駆動モデルへのシフトになると思う。

「if 条件 then 処理」で駆動される処理があちこちに分散しているとスパゲティ化する。

疎結合性を保ちつつ「条件」駆動型にするならsubscriber/observer型になる。すでにUIフレームワークはそうなってる。

これが全面化していくんじゃないかなあと。

Observer/Observableの記述が増えるのでアノテーションとか言語レベルでのサポートとかいった方向になっていくのだろう。