Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

石橋秀仁(zerobase)書き散らす

まじめなブログは別にあります→ja.ishibashihideto.net

モバイルアプリをWeb技術で作りたいのでPhoneGapやAIRに期待

スティーブ・ジョブズがFlashを殺さなければ、いまごろスマートフォン・アプリはAIRでマルチプラットフォームデベロッパーにとってはラクだったぜ。PhoneGapを買収した人にもそんな未練があったのかもしれないな。などと夢想。

モバイルアプリのアーキテクチャは、Windows 8ストアアプリみたいにWeb標準技術で作れる方式が好きだな。べつにゲームとかデバイス依存性が高いやつは作らないから。ぼくが作るのはプロダクティビティーとかユーティリティーとかソーシャルメディアだから。

つまりAIRでモバイルアプリを作りたいし、PhoneGapに頑張って欲しいですね。

AIRならデスクトップ、タブレット、モバイルでの一元化みたいなことができたし。

ネイティブよりはガワネイティブ(packaged web app)を優先。Web標準技術でふつうに作れるので。ぼくが作るアプリに限っていえば。

だからVaadinモバイルアプリ開発を技術評価してるところ。

けっこう思想的にも譲れない点。ぼくは「ウェブの本質的価値はアクセシビリティ」だと思ってるので、ネイティブよりはHTML優先になる。理論的に必然。

要するに、公式アプリでしか利用できないってのは、プアなんですよ。

あら、Adobe AIRiOSアプリ開発できるっぽいですね。どんなもんなんだろう。 http://help.adobe.com/ja_JP/air/build/WSfffb011ac560372f-5d0f4f25128cc9cd0cb-8000.html

モバイルアプリ。ゲームはネイティブでよい。ゲーム以外はブラウザでよい。乱暴に分けてしまっても、そんなに間違ってない。

例外が二割くらいあってもいい。たかだか二割の例外を認めることで、どれだけ世界認識が整理され、情報エントロピーが下がるのかってことだ。説明力の高い理論は、完全でなくていい。