Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

石橋秀仁(zerobase)書き散らす

まじめなブログは別にあります→ja.ishibashihideto.net

新たな図書館の〈アーキテクチャ〉を構想するリブライズ

図書館のアーキテクチャを考える

リブライズは従来の「図書館」と同じ設計思想に始まっている。しかし、それを一つの「建物」ではなく、街の中に無数にある場所から作り上げていこうとする試み

すばらしい。

物質と情報の「アーキテクチャ」を融合してる構想力。

これぞインフォメーション・アーキテクト。

「図書館」ってのが典型的に「インフォメーション・アーキテクチャ」っぽいですし。

あと、すごくウェブっぽい。ウェブによる社会変革のパターンとして「脱集中化」(decentralization)による人々のエンパワーメントってのは、とてもウェブらしい。(ポストモダン的といってもいい)

ちなみに、うちもLibrizeやってますよ。