Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

石橋秀仁(zerobase)書き散らす

まじめなブログは別にあります→ja.ishibashihideto.net

EvernoteからMarkdownに移行するためのツールenml2mdを作りました(ただしNode.js/npmなので玄人向け)

Evernote Markup Language to Markdown Converter (enml2md.js) できました!

Evernote が重くなってきたので、高速なエディタ nvALT に移行できて満足です。

※ちなみに nvALT の元になった nv の正式名称は “Notational Velocity” (驚的速記)

私の使い方

  • 約1,400ノートをEvernoteからエクスポートしました。(ノートに添付ファイルがある場合、“resources” というサブフォルダに書き出し、ノートからリンクします)
  • enml2md で Markdown ファイルに変換しました。
  • nvALT に取り込みました。(nvALT へ取り込むには、 Storage 設定を “Plain Text Files *” にして、 Markdown ファイルを nvALT フォルダにコピー)
  • Dropboxでマシン間同期しています。
  • nvALT の機能で Simplenote クラウドとも同期しています。(Simplenote には Mac と iPhone のアプリがあります)

まだまだ改善の余地はありますが、自分で利用するには十分なものになりました。

利用するには node と npm が必要(つまり玄人向け)ですが、使える方は使ってください。フィードバックやリクエストもぜひ。


裏話

「Node.jsで何か作ってみたかった」ので、Nodeで作ったわけですが、広めるのには向いてなかったw

nodeベースのモジュールを簡単にデスクトップアプリやスマホアプリにする方法ってあるのかな。RubyexerbやPhoneGapみたいな感じで。

まあEvernote API連携アプリ(ウェブサービス)として提供する手もあるし、そのほうが利用者にとっても便利かもしれないけど。