Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

石橋秀仁(zerobase)書き散らす

まじめなブログは別にあります→ja.ishibashihideto.net

21世紀初頭MercurialistとGitterの宗教戦争が起こった(妄想)

Mercurial の哲学は、 “履歴は永久的で神聖である” ということです。 -- Mercurial 対 Git:なぜ Mercurial を選ぶのか? | Atlassian Japan

Mercurialの哲学を「履歴は永久的で神聖である」と訳すと、そのヤバさが伝わらないな。原文は "history is permanent and sacred" だぜ。これで検索すると多数の用例が見つかるので、通用しているマントラなんだろう。

"history"を「履歴」と訳すとヤバさが伝わらない。"history"は「歴史」でもあるのだから。試しに「歴史」で訳してみよう。

「歴史は恒久で神聖なり」

ヤバい。「必要悪の教会」とか出てきて歴史修正主義者と聖戦を繰り広げてそう。

一神教的歴史絶対主義者Mercurialistと相対主義歴史修正主義者Gitterの宗教戦争マダー?

中二病としてはMercurialに改宗したくなりつつある。

どう見ても "history is permanent and sacred" は中二病全開なマントラであって、正気の大人が用いる言葉ではない。

ハッカーと中二病は切っても切れないものだ。『ハッカーと画家』よりも『ハッカーと中二病』という本こそ必要だ。