Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

石橋秀仁(zerobase)書き散らす

まじめなブログは別にあります→ja.ishibashihideto.net

ウェブ・デザインにおけるテキスト・コンテンツの重要性と、神田昌典的なダイレクト・マーケティングやコピー・ライティング

Words (This is a web page)(その日本語訳)がシェアされている。ウェブ・デザインの装飾よりも大事なのはコンテンツだ。コンテンツとは特に文章のことだ。そのことを思い起こさせてくれる良い記事だ。

著者のJustin Jacksonは、こう追記している:

This post was originally inspired by Jason Fried's design of Know Your Company.

〔訳〕Jason FriedのKnow Your Companyのデザインにインスパイアされた記事です。

実際にKnow Your Companyというウェブ・ページを見てみると、なるほど納得だ。

ところで、これはつまり、神田昌典氏が広めたダイレクト・メールの書き方と、それをウェブに転用したランディング・ページと、とくに情報商材の典型的なデザインが、英語圏でも有効だという話になる。

情報商材といえばインフォトップだし、ぼくはinfotop.jpドメイン丸ごと汚物だと思っているけれども、しかし彼らの使う手法の有効性を否定してはいけない。

まあ考えてみれば神田昌典氏のメソッドは基本的に外国(とくに米国)から輸入したものなのだから、さもありなん。『あなたの会社が90日で儲かる!』のような初期の著作を再評価したい。未読なら一読の価値はあるだろう。